遅くなりましたが、2016年6月発行の『教授学習心理学研究』の要約情報を掲載しました。

次のURLに公開しました。

http://www.japtl.org/event/convention/2016/
(フレーム表示となっております。)

PDF形式(597キロバイト)はこちらから...

日本教授学習心理学会主催 理科授業研究会のお知らせ

 昨年に引き続き,第2回の理科授業研究会を開催しますので,お知らせします。
 今回は,第1回で検討した授業プランよる実践および評価課題結果の報告と検討を行います。

[対象単元]小学3年理科「物の重さをくらべよう」

[日時]平成28年6月4日(土) 13:30~18:00

[会場]:仙台市青葉区川内27-1
      東北大学川内南キャンパス
      文科系総合研究棟(教育学研究科)306教室

[参加]参加費は無料ですが,事前申し込み制とします。 参加希望される方は必ずメールにてお申し込みください。
なお,会員外の参加も認めます。 申込連絡先:ebina * shuko.ac.jp
(事務担当:蛯名正司 修紅短期大学 *を@に変えてお送り下さい。)

2015年12月発行の『教授学習心理学研究』の要約情報を掲載しました。

日本教授学習心理学会 第12回年会

第2号通信



 年会へのご発表のお申し込みをいただき、有り難うございました。
 下記要領に沿って予稿集のための原稿ファイルをご作成の上、5月6日(金)までにnenkai @ japtl.org にお送り下さい。期限厳守でお願いいたします。なお,期限に遅れた原稿や印刷に適合しない原稿,作成要領にあわない原稿等につきましては,発表資格を失うことになりますので,ご注意ください。

2016年3月 
日本教授学習心理学会第12回年会準備委員会 

委員長  進藤 聡彦 



 1号通信では、原稿の送付先を t-shindo @ yamanshi.ac.jp および fushimy @ chiba-u.jp とご連絡しましたが、nenkai @ japtl.org に変更いたします。ご注意下さい。

  1. 会期・会場
     会期:2016年(平成28年)7月9日(土),10日(日)の2日間
     会場:会場:山梨大学甲府西キャンパス
          (〒400-8510 山梨県甲府市武田4-4-37)

  2. 予稿集原稿ファイル作成要領
    (1)予稿集の原稿はPDF形式で保存してください。なお,原稿ファイルの雛形が必要な場合は,次のURLをご参照ください。
      http://www.japtl.org/office/eventconvention/template.php
    (2)原稿内容は,1つの研究・実践としてのまとまりを考慮し,過剰な量の結果を記載することなどがないようにお願いします。
    (3)発表1件あたり,予稿集の2ページを当てます。作成していただく原稿の1ページは,A4判,横書き,2段組とし,行数は45行,段落内文字数は1行22字,段落間の空白は2字分を取ってください。ただし,3行,3字程度の増減を認めます。題目,発表者氏名,所属機関名,key words,本文の割り付けは,下図を参照してください。(実際の大きさはA4判になります)。
    (4)題目,発表者氏名,所属機関名,key words,本文の記入方法は以下の通りです(下図参照)。
    ・「題目」は,18ポイント~22ポイント程度の大きさで上から第1行目と第2行目に記述する。
    ・「氏名」は10.5ポイント程度で第3行目に記述する。また,連名の場合には,責任発表者の氏名の前に○印をつける。
    ・「所属」は,10.5ポイント程度で,第4行目に氏名の下にカッコでくくって記述する。
    ・[key words]は,10.5ポイント程度で[所属]の下,5行目に1行のスペースで記述する。
    ・[本文]は,「key words」の行から1行空け,10.5ポイント程度で第7行目から書き始める。
    ・会員外の連名発表者については氏名の後に#印をつける。
    ・図と表の記載については、制限はありませんが,すべてが原稿の枠内に収まるようにしてください。
       ※下図はクリックで拡大します
    予稿集形式.jpg
  3. 注意事項
    1. 原稿記載の誤りは訂正されずにそのまま印刷されますので,作成要領をよく読んで原稿の作成にあたってください。
    2. 予稿集原稿は,図や表を入れた完成原稿として作成し,保存してください。なお,PDF形式での保存が難しい場合は,『nenkai @ japtl.org』宛にご連絡ください。
    3. 一連発表の原稿を送信する場合には,責任発表者全員の原稿を一括して送ってください。
    4. 受け付けた原稿については折り返し受領メールが送信されますので,ご確認ください。原稿送信後,5日以内に受領メールが届かなかった場合には,『nenkai @ japtl.org』宛に必ずお問い合わせください。
    5. 原稿締め切り日は5月6日(金)です。期限厳守でお願いいたします。

  4. 原稿作成・送信等についてのお問い合わせ先
    〒400-8510 山梨県甲府市武田4-4-37
     山梨大学教育学部 進藤研究室内 JAPTL12事務局
     ℡ 055-220-8244
     e-mail:nenkai @ japtl.org
     (ご連絡はできる限りe-mailでお願いいたします)

  5. 講演について
    講演の日時,タイトル,講師につきましては,以下のとおり計画しております。ぜひご参加ください。
     日時:7月9日(土)午後
     タイトル:「一枚ポートフォリオによる教育評価」(仮題)
     講師:堀 哲夫氏(山梨大学理事・教学担当副学長)
    講演の詳細につきましては,第3号通信でお知らせする予定です。

  6. 情報交換会について
    情報交換会の日時,場所等は,以下のとおり予定しております。ぜひご参加ください。
     日時:7月9日(土)の夕刻から
     会場:山梨大学 大学会館ラウンジ
     会費:(予約)一般4,000円・大学院生・学部学生3,000円
        (当日)一般4,500円・大学院生・学部学生3,500円
    なお,会場手配の都合上,情報交換会会費は学会参加費と共に5月6日(金)まで下記の口座にお振り込み下さい。
     ゆうちょ銀行から
      口座名称:JAPTL12(すべて全角)
      番  号:00210-9-137328
     ゆうちょ銀行以外から
      金融機関名:ゆうちょ銀行
      店名(店名):0二九店(ゼロニキュウ)
      預金種目:当座
      口座番号:0137328

 国語科授業研究会の第4回の日程が決まりましたので、お知らせいたします。ぜひご参加ください。

日時:平成28年3月12日(土)13:00-17:30
会場:北海学園大学7号館6階 行動科学実験室1 (札幌市豊平区旭町4丁目1-40)
内容:「走れメロス」授業実践の結果の検討

 参加費は無料ですが、予約参加制とします。参加を希望される方は必ずメールにてお申し込みください。なお、会員外の参加も認めます。

申込連絡先:kokugo * japtl.org
(*をアットマークに変えてお使い下さい。事務担当:佐藤淳 北海学園大学)

日本教授学習心理学会
第12回年会のご案内

 会員の皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて,日本教授学習心理学会第12回年会は,山梨大学甲府キャンパスで開催することになりました。開催期日は,2016年7月9日(土),10日(日)の2日間です。
 開催場所の山梨大学甲府キャンパスは甲府市北部に位置しており,JR甲府駅北口から徒歩15分,バスを利用の場合,北口バスターミナル2番乗り場から「武田神社」または「積翠寺」行きで,「山梨大学」下車で所要時間約5分となります。多くの会員の皆様のご参加とご発表をお待ちしております。
 なお,更に詳細についてお知りになりたい方は、nenkai @ japtl.orgまで、ご連絡下さい。また、プログラム等は追って6月中に本WEB上に掲載する予定です。

2015年12月

日本教授学習心理学会第12回年会準備委員会
委員長 進藤聡彦(山梨大学)
準備委員 作間慎一(本学会理事長)
立木徹(茨城キリスト教大学)
伏見陽児(千葉大学)
守屋誠司(玉川大学)
久米弘(九州大学)

 本学会員による授業の共同研究を推進することを目的に,「理科授業研究会」を下記の通り開催いたします。是非ご参加ください。

運営委員会代表 宇野忍・本事業担当理事 工藤与志文

[主催]日本教授学習心理学会

[対象単元]小学3年理科「物の重さをくらべよう」

[研究課題]本単元では「重さの保存性」「体積と重さの区別」といった将来の理科学習にとって重要な概念を学習します。質量保存,密度(比重)の学習につながるような認識を形成するには,教科書中心の授業をどのように発展させれば良いか,検討します。

[日時]第1回 平成28年2月6日(土) 14:00~18:00
教科書検討,評価課題原案検討,授業プラン原案検討を予定しています。第2回は授業および評価課題結果の報告と検討を予定しています。なお,第2回の日時は学会ホームページにて告知します。

[会場]:仙台市青葉区川内27-1
     東北大学川内キャンパス 文科系総合研究棟(教育学研究科)306教室

[参加]参加費は無料ですが,事前申し込み制とします。
    参加希望される方は必ずメールにてお申し込みください。

 なお,会員外の参加も認めます。

 申込連絡先:sebina * sendai-shirayuri.ac.jp

(事務担当:蛯名正司 仙台白百合女子大学 *をアットマークに変えてお送り下さい。)

「2015年度 日本教授学習心理学会 国語科授業研究会」
第3回 開催のお知らせ

 国語科授業研究会の第3回の日程が決まりましたので、お知らせいたします。是非ご参加ください。

日時:
平成28年1月28日(木)14:00-15:10(研究授業)
平成28年1月28日(木)16:00-17:30(授業検討会)
平成28年1月29日(金)14:00-15:10(研究授業)
平成28年1月29日(金)16:00-17:30(授業検討会)

会場:
旭川藤女子高等学校 〒070-0901 北海道旭川市花咲町6丁目

内容:
「走れメロス」授業の実施、ならびに授業内容の検討

 参加費は無料ですが、予約参加制とします。参加を希望される方は必ずメールにてお申し込みください。なお、会員外の参加も認めます。

 申込連絡先:kokugo * japtl.org
(*をアットマークに変えてお使い下さい。事務担当:佐藤淳 北海学園大学)

「2015年度 日本教授学習心理学会 国語科授業研究会」
第2回 開催のお知らせ

 国語科授業研究会の第2回の日程が決まりましたので、お知らせいたします。
今回はじめての方も歓迎いたしますので、是非ご参加ください。

  • 日時:11月21日(土)14:00~18:00
  • 会場:旭川藤女子高校(旭川市花咲町6丁目)1階応接室
  • 内容:「走れメロス」授業プラン、ならびに評価課題の検討

 参加費は無料ですが、予約参加制とします。参加希望される方は必ずメールにてお申し込みください。なお、会員外の参加も認めます。

 申込連絡先:kokugo * japtl.org
(*をアットマークに変えてお使い下さい。事務担当:佐藤淳 北海学園大学)

問い合せ先

  • ・学会に関して
    学会事務局
    東北大学
    大学院教育学研究科

  • ・学会誌に関して
    編集委員会事務局

  • ・年会に関して
    年会準備委員会

  • ・このサイトに関して
    HP管理者
Powered by Movable Type 6.3.3